【無垢な素材でつくる自然素材の家】こだわりの住宅・住まいをご提案いたします。

完成後のムクスタライフ

No.70

杉林

私がこの土地に家を建てたいと思ったのは、南側に広い杉林があったからでした。
木漏れ日がキラキラして、軽井沢みたい、なんて。夏はとても涼しく気持ちの良い風が吹いてきて、嵐のときは静かに守ってくれるようでした。
ところが先日、その杉がすべて伐られることになってしまいました。杉林の家のご主人がみえられて、息子さんが花粉症なので仕方なく、とのこと。
私は残念でなりません。夫も花粉症ですが気にせず楽しく暮らしていますよ、なんて言ったところで、どうにもなりませんね。
ご主人も杉の木をとても大切にしておられたようで、伐採の数日前には、神主さんの長い長い祝詞が聞こえてきました。
当日。3階ほども高さのある木を、1本1本クレーンで吊りながら伐っていきました。私と娘も、ご主人と同じように、木が伐られていく様をずうっと見ていました。
私はリビングで寝ころんだり娘と遊んだりしながら。
だって杉林がよく見えるようにとリビングの開口部をとっても広く造ってあるのです。お風呂の窓も、杉林に合わせてありますし。
陽当たりはとても良くなったので、暖房費は節約できますが、ホントにこれからどうしよう、です。