【無垢な素材でつくる自然素材の家】こだわりの住宅・住まいをご提案いたします。

お役立ち情報

まずは土地探しから

No.12

土地が決まった

連休3日目。無垢の担当者と一緒にMのRハウスに行ってみることにしました。
5日後に業者と話して金額を決定するからということで、MのRハウスには購入申込書、無垢さんには必要書類を用意してもらうために申込みをして(ここで初めて書類にサインしました。今まではサービスだったの?)、地盤調査費と申込金合わせて5万円を振り込むことになりました。
5日後。午前中にMのRハウスから電話。最初、土地の希望金額2150万円で出していたのですが、やはり最初の2300万円で決着しそうな旨の連絡がありました。
この中に、古家の解体費、建物滅失登記費用も含むというので、私たちとしてはありがたい話。
しかも、売り手が業者だから買ってから2年間は土地に不具合があったとき保証してもらえるそうです。
こういうところは私たち素人にはさっぱり分からなかったのですが、無垢さんの担当者がすべて相談に乗ってくれて、とてもとても安心でした。
この金額でO.Kとなると、仮契約が待っています。
6日の夜までに手付け金100万円と印紙代15000円を用意するように言われました。