セミオーダー注文住宅『カスタマイズハウス』無垢ゼロビックル

太陽光発電システムを10kw搭載し、エネルギー収支ゼロのZEH対応の家

無垢スタイルの『無垢ゼロビックル』は、太陽光発電の固定買取制度で光熱費を実質ゼロにする注文住宅です。「そんな都合の良い話があるのか?」と思われるかもしれませんが、実際に実現可能な住宅です。 間取りも豊富なプランからセレクトでき壁の位置などカスタマイズも可能。無垢材を贅沢に使った木が香る住まいです。外壁も素材感豊かな塗壁仕様。無垢の家を手に入れるチャンスです。

  • エネルギーをつくり出し収支ゼロにする、ZEH対応の未来型住宅

    『ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)』通称ゼッチとは、年間の一次エネルギーの消費量がセロになる住宅のことを言います。住宅がつくるエネルギーが、暮らしの中で発生する消費エネルギーを相殺以上のものにし、高性能省エネ住宅として認められる家のことです。

  • 太陽光発電システムを10kw搭載。20年間、全量買取を実現!!

    太陽光発電システムの搭載量は10kW以上の場合全量買取になります。全量買取制度の大きな特徴は、【発電した電気をすべて売電に回せる/20年間、固定単価で売電できる】この2点です。これにより、安定かつ確実に収益を上げることができます。全量買取制度は、地球環境に貢献するだけでなく、安定したビジネスとしても太陽光発電を活用できるのです

  • 迫力のあり片流れ大屋根に特徴的なデザインのブラケット

    今までは屋根材の改良などで多少増やすことはできましたが、それでもせいぜい6~7kW程度までが限界でした。そこで屋根を支える独自のブラケットを開発(特許申請中)することで一般的なコンパクトサイズの住宅に大容量の太陽光発電システムを搭載することに成功しました。

カスタマイズハウスとの組み合わせも可能

組み合わせた場合の各プランの費用はお見積りとなります。住宅ローンと太陽光収支を合わせてシュミレーション可能です。お気軽にご相談ください。

ZEHの取り組み

無垢スタイルでは、国の進める低炭素社会にむけた推進方策に方向性を合わせるべく、将来性を見据えた『ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)』の普及に取り組んでいます。無垢スタイル建築設計は、2020年度までにZEH普及率75%以上を目指します。

LINE UP
無垢スタイルのラインナップ