【無垢な素材でつくる自然素材の家】こだわりの住宅・住まいをご提案いたします。

完成後のムクスタライフ

No.91

さいたま市立 ホテル南郷

子どもたちと旅行するようになって、ときどき、福島県南郷村にある、さいたま市立ホテル南郷を利用します。
今夏も、先週の土・金に行ってきました。今回は栃木の霧降高原経由。
その名の通り濃霧の中を、ゆるゆると走って行くと、ヤギやヒツジや馬や牛やウサギのいる牧場に到着。
霧でよく見えないローラー滑り台やアスレチック、真っ白な空間を段ボール橇で駆け降りたりと、非日常の遊びにドキドキです。

ホテル南郷は、部屋食だから騒いでも気にならないし、温泉の大浴場が広くて空いているので、たいてい娘と二人だけで入れます。
熱いお湯が苦手な娘は、露天風呂の周りで虫とりをしながら、ちょっと足を入れたりして楽しんでいました。
夕食後はホテル前の小川で持参の花火。8月初めごろまでなら、ホタルも見られるそうです。
翌朝は、夜明けとともに夫と息子がカブトムシ・クワガタ採り。
こちらも時季が遅かったらしく、収獲はありませんでしたが、息子が小川の上流で遊んだと、全身ずぶ濡れで帰ってきました。もう着替えがないので、ドライブ中に小川を見つけても必ず水着に着替えて遊びながら、またゆるゆると山々を越えて会津若松へ。
お城は修復中だったので、戦国時代のキリシタン大名、蒲生氏郷のレオ氏郷南蛮館を訪ねたり、会津塗や会津木綿のお店を見て歩いたりして、帰路につきました。