【無垢な素材でつくる自然素材の家】こだわりの住宅・住まいをご提案いたします。

いよいよ家づくりスタート!

No.36

地鎮祭

無垢さんの土地担当者に、最近は自分たちで地鎮祭をする人が多いことを聞いたので、私たちも神主さんは呼ばず、自分たちだけ地鎮祭をすることに。
当日は、無垢さんの土地担当者と設計の方、私たち家族、夫方の両親と私の父の8人が現地集合して、お塩、お米、お酒を土地の四隅と真ん中に蒔いて、お清めをしました。
夫は事前に、インターネットで個人で行う地鎮祭について調べたりしていたのですが、私の方が抜けていて、当日、お米を忘れてしまい、家が近い私の父に取りに行ってもらいました。

少し早めに来ていた無垢さんの方はもっと大変だったようで、7月の初旬に古家を解体した土地は、陽当たりが良すぎたのか、この1月の間に身の丈より高い草や木(?)がボウボウ。さすがに抜いている時間はなかったので、足で倒して歩いたそう。汗びっしょりです。息子は深い草に大喜びで歩き回っていました。
地鎮祭が終わったところでご近所に挨拶。すると、お隣の方が、私たちの土地の水道管から水が漏れていることを教えてくれました。さっそく無垢さんに連絡して、対処してもらうことに。
この辺りの家は独居老人や共働きが多いようで、なかなか住民に出会えません。
今日は留守の家が多かったので、また明日、挨拶回りです。