【無垢な素材でつくる自然素材の家】こだわりの住宅・住まいをご提案いたします。

家づくり計画最終段階

No.34

細かい図面で最終チェック

7月29日土曜日。今日は、明日の契約前に、最終的な直しのチェックです。
私たちの方では、今週はじめに契約の約款をもらい、熟読していて、不明な点、改変を希望する点等を洗い出し、契約前に回答を得るようになっています。
まず、設計の方から変更点等のチェックと確認。今までより詳しい図面で、窓の型番やガラスの詳細まで入っています。
2週間ほど前にFAXで送った不満点や希望等は、すべて反映してもらっているので、もう大きな変更はありません。基礎の内容や必要軸組長算定表などで家の地震力などを確認することもできました。最初に言われたとおり、基準のほぼ1.5倍の強度です。
分かりにくい図面については、細かく説明を受けます。それと、私たちとしては、契約前にできるだけ正確な金額が知りたいので、まだ決まっていない壁の色や外観、照明器具についても聞きました。
外観やサッシの色は、設計士の絵を見てある程度決め、8月頭にパース出しを依頼するそう。天井の色は、今日、見本をもって帰って決めることにしました。。