【無垢な素材でつくる自然素材の家】こだわりの住宅・住まいをご提案いたします。

家づくり計画最終段階

No.33

土地引き渡し

7月28日金曜日。
今日は午後から、MのRハウスの営業マン、司法書士、売り主の方、私、無垢さんの土地担当者がN協に勢揃い。
司法書士から渡される書類にどんどん署名していきます。よく分からないけれど、無垢さんが見ていて、質問・確認してくれるので安心です。
司法書士に払う金額が当初より5万円ほど安くなっていたのですが、これは租税特別措置法第78条第3項第1号の規定にあるそうで、N協だけの優遇措置らしいです。
領収書を受け取る段になって、私の名前が間違っていることが発覚。MのRハウスのエスクローセンターの女性が、事前に無垢さんからFAXされた私たちの名前を書き間違えた様子。まだフレッシュマンみたいです。
そんなこんな事態も1時間ほどで終了し、私は無事に土地を入手! 駅からは少し遠いけれど、約50坪の、私たちの土地! 2400万円という借金と、家の施工費でまだ足りない分の資金を稼ぐのはつらいけれど、夢が現実的になってきて、働く力も沸いてきました。