【無垢な素材でつくる自然素材の家】こだわりの住宅・住まいをご提案いたします。

理想と現実の資金計画

No.26

覚悟を決める!

そろそろ限界気分の土曜日、地盤調査の結果から正確な地盤改良費が出て、建築費と合わせた家の総額が分かりました。
土地その他ローン諸経費を含めて、4550万円。
まだ150万円オーバーです。
サッシの金額を下げるにはメーカーを変えたらどうか、とか、壁は自分たちで塗る、天井の勾配を無くして平らにする、などの案で更に減額。お金の方は、なんとか目処がたってきました。
しかし、自宅に帰ってよくよく図面をみると、なんだか、違う。
ワンダーな家を追ってきたはずなのに、家の中にばかり気を取られていたら、ぜんぜん違う雰囲気。
土地の引き渡しが今月末に迫ってきているというのに、まだ家の全体像が摘めません。
素人の私には、かっこよさに響く微妙なデティールは分からないけれど、このままでは、まずい。
ぜんぜんワンダーではない。
藤原和博氏の『人生の教科書「家づくり」』を参考に、生活動線や重点を確認したり、外観イメージをワンダーに仕上げるべく、今感じている不具合や疑問、不安をまとめて、無垢さんにFAXすることにしました。
私が問題と思ったのは、屋根の角度、空気の流れ、ドアが開いているときの角度、自転車置き場の位置、玄関の庇の長さ、窓の形状・位置。。。次回打ち合わせに解決策を見つけることにしました。