【無垢な素材でつくる自然素材の家】こだわりの住宅・住まいをご提案いたします。

理想と現実の資金計画

No.23

予算と夢との戦いvol.3

南船橋にあるスウェーデン家具の大型ショッピングセンターは、家具から食器から照明からキッチンから、なんでも安くてお洒落。2週間ほど前に下見したときに、洗面化粧台もステキなのがあって、一緒にそろえたいと思っていました。
しかし、キッチンの説明を聞こうとしたら、7800円。予約制。まあ、具体的に入れられそうだと分かってからでいいか、と思い、設計の方にキッチンの設置などについて聞いてもらうことにしました。
すると、キッチンの設置には提携している工務店に頼むこと、とのこと。
無垢さんの工事現場に、そのショッピングセンターが提携している工務店がキッチンを入れるためには、私たちがスケジュール管理や手配をしなければならない、ということが判明!
運送料が5000円、組立の費用が11万円くらいかかるので、25万円くらいのキッチンが、運んで組み立てるだけで36万5000円!
口がこわれたりパッキンを交換するのが大変だろうから、最初から国産の蛇口を使いたいと言ったら、変更は不可能とのこと。
国産品の蛇口との交換はできないから、こわれたら全部取り替え???
をうち砕かれ、結局、使えそうな鏡とキッチンの棚をメモして会社に戻りました。もう、ぐったり。。