【無垢な素材でつくる自然素材の家】こだわりの住宅・住まいをご提案いたします。

理想の設計プラン

No.16

私たちの家づくりで大切なこと。

あれから1週間かけて、私たちの家づくりで大切なこと、暮らし方や将来の姿などをノートにまとめて、いよいよ、設計士との打ち合わせです。
担当は、私たちと同じくらいのお子さんのいる男性の設計士。自分の家づくりを始めたばかりの方です。
リビングで何をしたいのか、どんな空間や時間を大切にしているのか、趣味は、などなど、ホントにライフスタイルについて細かく聞かれます。
4時間ちかく、そんな話をしながら担当者とのやりとりが続きました.。ヒアリングが終わると、次は間取りなどができあがるわけですが、次は窓やお風呂・洗面・キッチン・トイレなど、細かい部分を決めていくので、どの会社のものを入れるか考えてくるように言われました。
といっても自力で探すほかないので、ひとまず帰宅。
各社のHPからショールームを探したり、遠い場合はカタログを請求したりします。
ワンダーな家にあったポリカーボネートの仕切戸がなかなか見つからず、業務用の加工業者に資料を請求。
オーダーで造ると高いのかな。まだ、全体の金額が分からないから、扉にいくら掛けられるのか分かりませんが、資料は山のように集まってきます。