【無垢な素材でつくる自然素材の家】こだわりの住宅・住まいをご提案いたします。

家を建てる!

No.3

私の建てたい「家」って?

彼女に最初に、そして何度も言われたのは、自分の家をつくるとき一番大切にすることは何か、何を最優先するのか考えなさい、ということ。 私にとっては息子の健康と家族の安らぎ。安心して住める土地に、安心して住める家がなによりも必要です。 駅に近い今のアパートは便利だけど、交通量が多いし、自由に歩かせたいと思っても、狭い路地を車が勢いよく通り過ぎていくので手を離すのも心配。 やっぱり長く住むところじゃない。さいたまは小さい頃から住み慣れた町だけど、よく見ると、意外と住みたいと思える地域というのは限られてくるのだな、ということが分かってきました。家づくりで大切にすることははっきりしました。

地域ごとの特徴も、なんとなく見えてきました。 さて、では、新築の建売がいいのか、中古住宅をリフォームするのがいいのか、奮発して注文住宅を建てるのがいいのか。 家を探し始めた当初は、ローンに苦労したくない、という気持ちが強かったので、手頃な建売か中古でいいかな、と思っていました。 でも、いい中古物件というのは、なかなか、ホントになかなかありません。 建売の中古は安くてもすぐに建て替え時期がきそうだし、注文住宅の中古は、いいのがあっても、たいてい実家から遠すぎます。いい土地なんて、まして見つかるはずはなく、、、またまた灰色の日々が続きます